はじめてのFX

はじめてFXをする人は、まず何から始めたら良いか分からないと思います。FXは今や人気ある投資の代表です。取引参加者は主婦から学生まで幅広いです。
しかもFXの一番のメリットは初心者でも、利益を上げることが出来る点にあります。現に、始めてから利益を上げた投資家もたくさんいらっしゃいます。今回はFX入門編として、基本知識を紹介したいと思います。


FXの仕組み

FXはまず、通貨を取引して利益を上げる投資です。世界各国の通貨を売買して、利益を上げるので、為替相場を常にチェックする必要があります。為替が変動すると通貨の価格も上がったり下がったりするので、本気でFXをしようと考えている人は、必ず朝起きたら為替相場を確認する習慣をつけてください。
取引を始めるためには、まず取引会社に口座を開かなくてはいけません。口座にお金を入れて、ようやく取引をすることが出来ます。
初心者の方は、どの取引会社を選択すれば良いのか。こんな疑問を持つかもしれません。しかし、最初はあまり気にしなくていいと思います。なぜなら大手取引会社ですと、そこまで大きな違いがないからです。慣れてきたら、いろいろと要望が出てくると思うので、その時にまた、どの業者を利用するのか考えればいいと思います。どういった会社があるのか知りたい方は、FX会社の比較サイトなどを見てみましょう。


どの通貨を取引するのか

FXを始めた時、どの通貨を取引するのか。これを考えなければいけません。まず基本的にマイナー通貨にはあまり手を出さない事をおすすめします。その理由は、マイナー通貨はリスクが大きいからです。FXは相対取引です。つまりこの通貨は、これかも価格が下がってきそうだから売りたい。こう思っても買ってくれる人がいないと、売ることが出来ません。どんどんと価格が下落していく通貨をずっと保有していなければいけません。
確かに、マイナー通貨はスワップポイントを多く受け取ることが出来るので、保有していたいと思うかもしれません。しかしそれ以上にリスクがあることを覚えていてください。あまりFXに慣れていない人は、メジャー通貨の取引一本に絞った方が良いでしょう。ドル・ユーロが売れなくなることはありません。


注文方法

注文方法は他の投資と比較して豊富です。指値注文、成行注文が基本的な注文方法になりますが、他にもたくさんあります。いろいろな注文方法を覚えなければいけないので、最初は大変だと思うかもしれませんが、取引しているうちに自然と覚えると思うので、そこまで心配する必要はありません。


何を基準にして取引すればいいのか

「FXの取引の仕方も、注文方法もおよそ分かったけど何を基準にして取引すればいいの?」と始めたばかりのころは思うかもしれません。
FXの取引基準には大きく分けて二つあります。
一つは、ファンダメンタル分析です。為替相場は常に変動していきます。要人の発言や、戦争、国の経営悪化。これなどが原因で通貨の価格が上がったり下がったりするのです。こうした、タイムリーなニュースをキャッチして取引に参考する。これをファンダメンタル分析と言います。
もう一つはテクニカル分析です。取引会社に口座を開けばわかると思いますが、通貨の価格はチャート式と呼ばれるもので表示されます。このチャート式の流れを見て、今度どのように変化するのかを予測することを、テクニカル分析と言います。
この二つの分析を駆使して、取引を行います。しかしどちらか一つ選択するとしたら、私はテクニカル分析だと思います。ファンダメンタル分析は、毎日情報集めを頑張らなければいけないので、とても大変です。それに不景気なニュースが流れての、かならずしも通貨が下落するとは限りません。
テクニカル分析は過去の流れに乗るだけなので、簡単です。ただ単に流れの変化を覚えるだけで格段に、勝率を伸ばすことが出来ます。


一番大事なリスク管理

これで大まかなFX取引の流れは分かっていただけたと思います。これであなたもFXトレーダーになることが出来ます。
しかし、投資を行う上で一番大事なことがあります。それはリスク管理です。このリスク管理をしないで、投資の世界に飛び込んでしまうと、痛い目に合います。最悪な場合、借金を背負ってしまうかもしれません。FXは少額の資本金でも、大きな利益を上げることが出来る。この言葉を一度は聞いたことがあると思います。
少額の資本金でも大きな利益を上げることが出来るのは、高いレバレッジを掛けているからです。しかし、その反面大きなリスクも背負うことになります。もしそれで自分が思いもしない、結果になった場合はとても大変な事態になります。
FXでも何でも、投資を行う時は必ず余裕資源の範囲で行う。これを絶対に守ってください。余裕資源の範囲内で取引すると、価格が上昇・下落しても平常心を維持することが出来ます。投資をする時にこの平常心を失ってしまった時は、なにをよっても上手くいかないでしょう。
FXはきちんとルールを守って、参加すればとても楽しいものです。最初は副業としてやっていたのに、いつの間にか国際問題に詳しくなっていた。金融市場にはまってしまった。実はこのような人も大勢います。
あなたもFX取引をぜひ楽しんでください。

FXはシストレでお任せトレード?

FXにはシステムトレードというトレード方法があります。これはシステムに売買の値段を入力し、その値段になると売買を行なってくれるものです。時間のない場合や、長時間、チャートの確認ができないという場合などにも利用されているそうです。


FXを機械的に売買して利益を

シストレとも呼ばれるこのトレード方法では、機械が基本的な売買を行なってくれるので、人間の感情に左右されずにトレードができると、過去はプロの投資家が行っていたそうです。現在、このシステムをFX業者でも取り入れているところが増加しているので、入門者も、自分が売買したい値段を打ち込むだけ、など簡単に設定ができるようになっていると言われています。


時間をかけないで投資ができる

長期トレードを行って、スワップポイントでも利益を得ようと思う人には、できるだけ長い時間、できるだけマメにチャートをチェックしなくてはいけないということが過去には言われていたそうですが、このシストレを活用すると、リスクヘッジとしても価値が下がれば売却してくれるという手段が選ぶことができるそうです。寝ている間などにも利用できますし、この値段になったら購入するという予約のできるシステムもあるそうです。

FXは慎重すぎるくらいがちょうど良い

入門でも初心者でも上級者でも、FXは慎重すぎるくらいがちょうど良いです。
自動的にロスカットを行う機能があるにせよ、そこまで赤字になってしまうとその分の黒字を戻すのはとても大変だからです。
それほど取り戻すのが大変な赤字にたった数秒で落っこちてしまう可能性を考えると、取引は慎重に行うべきでしょう。


FX入門が騙されてしまいがちなこと

FX入門の方は取引に慣れていないため、赤字は避けられないことがほとんどです。
赤字で弱っているときにおそらく「FX 勝ち方」のような検索をして、なんとか利益を出そうと焦ってしまうと正常な判断ができていないことがあります。
そんな時に入門の皆様が騙されてしまうのが、「必勝」や「絶対」といった言葉です。
冷静に考えればわかると思いますが、そんな言葉を信用してはいけません。
気が滅入った時は、20分以上離れるなどして落ち着くまで情報を入れないようにしましょう。


予測をする時は基本慎重たまに大胆

かといって、ずっとスローペースで取引をやるべきといっているわけではありません。
基本的な取引は慎重にするべきで、情報と分析がともなった確かな予測には大胆にいくこともアリです。
大胆にとはいっても、失敗したら自分の生活が傾いてしまうような取引は行わないでくださいね。

FXって確定申告が必要なの?

皆さんも確定申告をしているとは思いますが、実は投資をしていても申告の必要があるんです。
全員が必要というわけではなくて、FXで利益を20万円以上出している人や年収が多い人が対象になっています。
公式サイトや入門書にも書かれているので、これは最初に確認しておきたいポイントでもあります。
もし、忘れてしまうと大変なことになってしまうので、初心者でもそうではない人も気を付けるようにして下さいね。


生活保護者はFXが出来ない

生活保護を受けている人の中には、投資で稼いで生活しようと考えている人もいるかもしれません。
ですが、生活保護者はFXやギャンブルを禁止されていますので行う事が出来ないようになっているんです。
もし知られてしまった時には厳重注意を受けるようですが、繰り返していると支給が打ち切られてしまうので注意するように。
他にも、借金してまで行なったり生活費を使うという事も良くないので、余裕を持って行うようにして下さいね。


どんな人が向いていますか?

やっぱり向き不向きってありますから、ぜひとも確認できるなら確認しておきたいことですよね。
FXに向いているのは、冷静に物事を判断し見極められる人や忍耐強い人だと言われているのですが、みなさんはどうですか?
また、お金の流れをつかむことも大切なので金銭感覚がある人も向いていると言われていますよ。
入門者は自分が向いているのかどうか、少し試してみるのもいいでしょう。

FXはデモ機能がついて安心トレードができる

FXでは自分の預けた証拠金を利用して、トレードを行います。レバレッジという設定で、証拠金以上のトレードも最大で25倍までできますが、マイナスが出ると自分の証拠金が削られてしまうということになるため、FXではデモトレード画面のあるアプリも増えているそうです。


FXのデモ機能でトレードに慣れよう

FXではデモ機能を使うことで、トレードになれることができるため、入門したばかりという人は、この機能でまずはトレードのタイミングや売買のコツなどを知ることができます。実際にトレードをするのと変わらない画面で、デモトレードを行うことで操作にも慣れることができるそうです。アプリやトレードを行う会社でも、画面は少しずつ異なると言われていますから、使いやすいものを探すのにも役立つそうです。


デモ機能で慣れたら本番へ

デモ機能画面でのトレードは、実際にお金は一切動かないので失敗しても怖くありません。ここで慣れたら、実際に投資をスタートさせましょう。FXには一定以上のマイナスが証拠金に出るとトレードを強制的に終わらせる強制ロスカットなどのリスクヘッジ方法もあります。このようなリスク管理に利用できるものを積極的に活用するといいそうです。現在はシストレを使う人も増えているそうです。

FXは値動きの予測で利益を出そう

FXでは購入した外貨の値段の上下をチェックします。できるだけ安く買って、高く売る、この繰り返しを行うことでFXの利益が出るような仕組みとなっているのです。この値動きは、入門者でも比較的利用しやすいと言われるテクニカル分析と、ニュースを勉強するファンダメンタル分析に分かれているそうです。


FXのテクニカル分析は専門知識がいらない

テクニカル分析とは過去の値動きの例などを参考に、通貨の今後を予想するものです。値段が動かない通貨はありませんし、どのような外貨も値段が上がったり下がったりするものです。そこで過去にどのような動きをしたか、というのを1分から長い場合には年単位で分析していくそうです。過去のデータにない事件などでは対応できないのがネックになるそうです。


勉強を欠かせないファンダメンタル分析

過去のデータがないと対応できないことが落とし穴となるテクニカル分析と違い、ファンダメンタル分析は勉強を常に行う必要はありますが、情勢などから外貨の動きを予想します。政治にまつわることや災害や事故などはもちろん、その外貨に関連のあるニュースなどを参考にするそうです。FX業者の中にはこのような勉強会を行う会社もあるそうです。

FX投資入門者におすすめのバイナリーオプション

FXなどの投資に興味がある、投資をしてみたいという人は多いかと思いますが、チャートをマメにチェックする時間がない、まだ外貨為替の勉強が進んでいないという人におすすめしたいのが、バイナリーオプションだそうです。


FXのバイナリーオプションは1000円投資

FXでは会社が今から数分先が円安か円高かを予想させる投資方法があります。これはバイナリーオプションと呼ばれるもので、FX業者の定めた時間に開催される、ミニ投資のようなものです。一度の投資は10分以内などで終わること、チャートなどのチェックをしなくても投資ができることから、まだFXを始めるには勉強が足りないという入門者にも、評判がいいそうです。


当たれば倍になるという仕組み

この投資では、数分先の円高、円安の状態を予想するだけなので、当たれば1000円は2000円に、外れてしまうとそのまま1000円は会社のものとなってしまうそうです。しかし、会社が始めるタイミングから10分など短い時間で結果がわかる、長期間チャートを見ておく必要のないメリットなどから、若い人にも人気が高いそうです。FXだと時間のないときに不安が大きい、という場合にはバイナリーオプションという投資を考えてみてはどうでしょう?

FX入門者はトレードスタイルを考えよう

FXは副業で空いた時間だけで投資ができるということから、仕事をしている人や、専業主婦などにも人気が高くなっていると言われているそうです。FXを今から始めてみたいという入門者のかたには、まずトレードスタイルを考えてみてはどうでしょうか?


FXトレード方法で利益も変わる

副業の中でも多いと言われているのが、デイトレーダーなどと呼ばれる短期のトレーダーです。一日ごとにトレードは終わらせるということが基本で、寝ている時間や長時間、チャートのチェックが難しいという場合には、トレードはしないという方法でリスクヘッジを行っています。この場合には、売買差額で得ることのできる利益がメインとなりますから、無茶ではない範囲でレバレッジの設定を行う人も増えているそうです。


朝トレードする?夜にトレードする?

FXの市場というのはバーチャルな市場が世界中を回っています。副業で、という人では朝のあいている時間や寝る前に売買を行なう人が圧倒的に多いのだそうです。市場によってもクセなどが変わるそうです。ニュージーランドのウェリントン市場をスタートにニューヨーク市場まで回るのですが、朝の9時くらいから開始するアジア市場ではトレード初心者に向いているそうです。