はじめてのFX

はじめてFXをする人は、まず何から始めたら良いか分からないと思います。FXは今や人気ある投資の代表です。取引参加者は主婦から学生まで幅広いです。
しかもFXの一番のメリットは初心者でも、利益を上げることが出来る点にあります。現に、始めてから利益を上げた投資家もたくさんいらっしゃいます。今回はFX入門編として、基本知識を紹介したいと思います。


FXの仕組み

FXはまず、通貨を取引して利益を上げる投資です。世界各国の通貨を売買して、利益を上げるので、為替相場を常にチェックする必要があります。為替が変動すると通貨の価格も上がったり下がったりするので、本気でFXをしようと考えている人は、必ず朝起きたら為替相場を確認する習慣をつけてください。
取引を始めるためには、まず取引会社に口座を開かなくてはいけません。口座にお金を入れて、ようやく取引をすることが出来ます。
初心者の方は、どの取引会社を選択すれば良いのか。こんな疑問を持つかもしれません。しかし、最初はあまり気にしなくていいと思います。なぜなら大手取引会社ですと、そこまで大きな違いがないからです。慣れてきたら、いろいろと要望が出てくると思うので、その時にまた、どの業者を利用するのか考えればいいと思います。どういった会社があるのか知りたい方は、FX会社の比較サイトなどを見てみましょう。


どの通貨を取引するのか

FXを始めた時、どの通貨を取引するのか。これを考えなければいけません。まず基本的にマイナー通貨にはあまり手を出さない事をおすすめします。その理由は、マイナー通貨はリスクが大きいからです。FXは相対取引です。つまりこの通貨は、これかも価格が下がってきそうだから売りたい。こう思っても買ってくれる人がいないと、売ることが出来ません。どんどんと価格が下落していく通貨をずっと保有していなければいけません。
確かに、マイナー通貨はスワップポイントを多く受け取ることが出来るので、保有していたいと思うかもしれません。しかしそれ以上にリスクがあることを覚えていてください。あまりFXに慣れていない人は、メジャー通貨の取引一本に絞った方が良いでしょう。ドル・ユーロが売れなくなることはありません。


注文方法

注文方法は他の投資と比較して豊富です。指値注文、成行注文が基本的な注文方法になりますが、他にもたくさんあります。いろいろな注文方法を覚えなければいけないので、最初は大変だと思うかもしれませんが、取引しているうちに自然と覚えると思うので、そこまで心配する必要はありません。


何を基準にして取引すればいいのか

「FXの取引の仕方も、注文方法もおよそ分かったけど何を基準にして取引すればいいの?」と始めたばかりのころは思うかもしれません。
FXの取引基準には大きく分けて二つあります。
一つは、ファンダメンタル分析です。為替相場は常に変動していきます。要人の発言や、戦争、国の経営悪化。これなどが原因で通貨の価格が上がったり下がったりするのです。こうした、タイムリーなニュースをキャッチして取引に参考する。これをファンダメンタル分析と言います。
もう一つはテクニカル分析です。取引会社に口座を開けばわかると思いますが、通貨の価格はチャート式と呼ばれるもので表示されます。このチャート式の流れを見て、今度どのように変化するのかを予測することを、テクニカル分析と言います。
この二つの分析を駆使して、取引を行います。しかしどちらか一つ選択するとしたら、私はテクニカル分析だと思います。ファンダメンタル分析は、毎日情報集めを頑張らなければいけないので、とても大変です。それに不景気なニュースが流れての、かならずしも通貨が下落するとは限りません。
テクニカル分析は過去の流れに乗るだけなので、簡単です。ただ単に流れの変化を覚えるだけで格段に、勝率を伸ばすことが出来ます。


一番大事なリスク管理

これで大まかなFX取引の流れは分かっていただけたと思います。これであなたもFXトレーダーになることが出来ます。
しかし、投資を行う上で一番大事なことがあります。それはリスク管理です。このリスク管理をしないで、投資の世界に飛び込んでしまうと、痛い目に合います。最悪な場合、借金を背負ってしまうかもしれません。FXは少額の資本金でも、大きな利益を上げることが出来る。この言葉を一度は聞いたことがあると思います。
少額の資本金でも大きな利益を上げることが出来るのは、高いレバレッジを掛けているからです。しかし、その反面大きなリスクも背負うことになります。もしそれで自分が思いもしない、結果になった場合はとても大変な事態になります。
FXでも何でも、投資を行う時は必ず余裕資源の範囲で行う。これを絶対に守ってください。余裕資源の範囲内で取引すると、価格が上昇・下落しても平常心を維持することが出来ます。投資をする時にこの平常心を失ってしまった時は、なにをよっても上手くいかないでしょう。
FXはきちんとルールを守って、参加すればとても楽しいものです。最初は副業としてやっていたのに、いつの間にか国際問題に詳しくなっていた。金融市場にはまってしまった。実はこのような人も大勢います。
あなたもFX取引をぜひ楽しんでください。